« 留学生の不安 | Main | サイモン・ラトルのマーラー 交響曲第8番 »

11.02.2004

英語で数字を表現するのは難しいの巻

Information Systemの授業の時、自分の所属するインターネットマーケティングの会社の名前を言ったら、講師が知っており、いろいろ質問されたんだけど、かなりの早口な彼の英語をほとんど聞きとれなかった。せっかくクラスメートに対して優位性を発揮できる場なのに、うまくいきませんでした。とはいえ、技術に寄りの視点から、マネジメントの視点でITを評価・勉強・再確認できる点はすごく勉強になる。結局、マネジメントの立場では、最終的にシステム導入の効果とコストの話になるんだけどね。コスト=数字。ということで、私は講師との会話で撃沈してしまったのだ。ポンドと円を即座に暗算で変換もできないし、円で表現しようとしたんだけど、高額な数字を英語で表現するのは難しい。
例えば、1億円は、100,000,000yenだから、"one hundred thousand and thousand yen" or "one hundred million yen", ポンドだと、"£ 5 thousand and thousand " or "£ 5 million". これが会話だとなかなか出てこないんです。
でも、これくらいすらすら言えないといかんですな。

英国では、こんな商売もあるそうです。ピザ+バイアグラ。

http://money.cnn.com/2004/02/10/pf/valentines_aphrodisiac_pizza/

« 留学生の不安 | Main | サイモン・ラトルのマーラー 交響曲第8番 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 英語で数字を表現するのは難しいの巻:

« 留学生の不安 | Main | サイモン・ラトルのマーラー 交響曲第8番 »