« イギリスのビジネススクール | Main | アーセナル強すぎ »

25.04.2004

プライドとは、裏づけがあってこそでしょう!

自分でやってないことを、自慢げにひけらかして、しかも他人をけなしている人の文章をウェブ上で発見。面識程度の付き合いだから、どうでもいいんだけど、何故このような人が表にでるんでしょうね。自慢と他人をけなす行為はセットな場合が多いが、あきれてしまうばかりだ。
私は、こういう行為にガマンならない性格だ。ということで、他人の事なんて放っておけばいいんだけど、ちょこっと書いてみた。これでもう忘れよう。暗くてごめんなさい。

ところで、
今日は、とっても暖かくて、学内の寮では、生徒が芝生でボール蹴りやラグビーボールのキャッチボールをしていた。ござひいて、のんびり陽に当たっている人もいたな。バーベキューしている人もいた。1年生だろう。時間が余っていて、いいなぁ。うらやましい。

この町の夏は、とても美しい。試験やレポートは嫌いだけど、早く夏よ来い。

« イギリスのビジネススクール | Main | アーセナル強すぎ »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プライドとは、裏づけがあってこそでしょう!:

« イギリスのビジネススクール | Main | アーセナル強すぎ »