« うちの町には機関車が走ってます | Main | ウィーンフィルのマーラー9番 »

27.04.2004

ナレッジマネジメントなど

現在、ナレッジマネジメントのレポート作成中・・・・。
システム屋さんがいう、ナレッジマネジメントとは、ソフトとかツールとか、ともかく商品ありきで始まっている。実際は、そうだろうか。
残念ながら、違う。
システムとは、ツールであって、これを導入したから、名称のついたシステムの効果が得られるとは限らない。
SCM、CRM,なんでもそうだ。
ナレッジマネジメントだったら、個々人の経験を組織の共有資産にする仕組みづくりから入る必要があるだけで、テクノロジーに頼るかどうかは、また別問題なのだ。もちろん、テクノロジーは便利な道具なので、結局使うんだろうけど。ともかく、順番は逆ということだね。

野中郁次郎氏の著作(英語だよ)は、やっぱネイティブの方々の著作に比べとても読み易いから、ついつい参考文献に多用してしまっている。ちょっと偏りすぎかも・・・。

そうそう、レポートと一緒に、Rich pictureというのも提出するのだが、これが曲者で大変だった。要は、ケースを一枚の絵に落とし込んで、データーフローとか、組織の相関関係なんかをひと目で分かるようにする絵なのだ。私は、マイクロソフトビジオを使って書いてみた。結構、自信作である。カラーで頑張ったので、明日は図書館でプリントアウトだな。

というところで、レポートに戻ろう。

« うちの町には機関車が走ってます | Main | ウィーンフィルのマーラー9番 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ナレッジマネジメントなど:

« うちの町には機関車が走ってます | Main | ウィーンフィルのマーラー9番 »