« 自分で判断する | Main | またしても無知なわたし »

02.06.2004

イングランド戦 (パブにて)

昨日、イングランド戦をパブで見た。
そこは、会員制のスヌーカーパブ(日本で言うプールバーかな)で、我々は会員でないので1ポンドチャージされた。
でも、落ち着いた感じだったのでたまにはこういうのもいいだろう。

試合は、おとといの寒々しいスタジアムと同じとは思えない程、席が埋まっており熱気にあふれているようだった。とはいえ、チケット販売代理店のウェブサイトでは余りがあるような表示が出ていた。フレンドリーマッチだと、そういうことになっちゃうのかな?

試合はオーウェンのゴールがあっさりきまってしまいがっくりな日本人であった。
しかし、小野がゴールを決めてくれたので同点となった。

やったー!と喜びを表現しようかなと思ったが、パブの雰囲気は当然しらけている訳で、小さく喜ぶにとどまった。ネイティブ(多分)と飲んでいる知人の日本人も声は出さずにニコニコしているだけのように見えた。

自分がひいきにできるチームの試合を見ながらパブで飲むというのは、なるほど、楽しいものである。

« 自分で判断する | Main | またしても無知なわたし »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イングランド戦 (パブにて):

« 自分で判断する | Main | またしても無知なわたし »