« やっとプレミアみるぜ | Main | No pain, no gain »

12.09.2004

休日の列車にはきおつけろin UK

UKでは、休日に電車を走らせずに、バスが代走します。いつもじゃ無いけど。

今日は、その恩恵を多いに被りました。
ありがとう、ブリティッシュレールウェイ。

今日は、バーミンガムでアストンビラ対チェルシーの試合を見てきた。試合の感想は、別枠で書くけど、

バーミンガムまでの片道3時間の予定の列車の旅は、途中のシュールスベリーで終わりバスへ乗り換えさせられた。しかも、乗客が1台に乗り切らない事を、ありえない事ととして予想もしていませんでした。あぶれた我々は、まさに目の前でバスを手配している係員から、”数分で来るから”という明らかな嘘を聞きながら待つ事10数分。2台目のバスに乗り、約2時間かけてバーミンガムへ到着したのであった。(列車だと1時間ですむ)

帰りは、
夜間なんで、なんも作業もないだろうからと淡い期待をもって駅へ行くも、あえなく玉砕。帰りもバスであった。しかも、本数が減っており、本来の予定では6時半の列車へ乗り9時半には戻ってくる予定が、8時50分のバスに乗り、途中のシュールスベリーから列車に揺られて12時半に戻ってきた。(実は、インフォメーションセンターからは、バスは8時58分に出ると聞いていたが、実際は8時50分であった。騙された不幸な人がいないといいのだが・・・。)

最高です。ブルティッシュレイルウェイ。
だから、誰も乗らないんだよ!!
民営化は、明らかに失敗ですよ!!!!!

« やっとプレミアみるぜ | Main | No pain, no gain »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 休日の列車にはきおつけろin UK:

« やっとプレミアみるぜ | Main | No pain, no gain »