« January 2005 | Main | March 2005 »

February 2005

27.02.2005

本番は終わった

土曜日のオペラシティでのコンサートは滞りなく終わったと書きたいところだが、残念ながらそうではなかった。

仕事の疲労なのか、直前にプログラムを入り口で配って疲れたのか、理由は定かでないが、

集中力が欠如して、緊張して、とても大失敗な演奏をしてしまった。

なんでも無い箇所で、ffなのに音を外した。

でも、指揮者が逃げ腰になるのは良くないとステリハで言っていたので、凹まずにチャレンジし続けて吹いてみた。

曲の後半は、そんなことで、徐々にリカバーしたのだが、いかんせんプロコフィエフの5番は1楽章に重点が置かれているので全体としてはダメだめ度は高いんだろうな。。。

達成感より疲労感が結果的に強く残った演奏会で、残念であった。

打ち上げは、年甲斐も無く一気飲みを繰り返したので、壊れ気味であった。

知らない人がたくさんいたので友達になろうと画策していたわりには、あんまり人脈広がらなかったなぁ。。

反省。

26.02.2005

コンサート前です

オペラシティですkc320014.jpg

24.02.2005

一時間に2冊は読もう

今日、またしても夫婦でネットカフェへ行ってきた。

目的は漫画を読むことなんだけど、うちの相方は漫画を読むのが遅い。

1時間に1冊を読みきれない。

ネットカフェの利用料金が1時間400円強なので、実は彼女のような遅読派は、あんまり得をしていないんじゃないかな?

ネットカフェや漫画喫茶で読むより、新刊本か古本で済ましたほうが安上がりなのだ。

今晩の実績は、彼女が2時間で2冊、私は7冊。

その内訳は、、、取締役島耕作オンリーでした。

(これも私なりのストレス発散法なんですよ。)

20.02.2005

サイレントブラスかいました

ついに、自宅でもチューバが練習できます。
チューバ用のサイレントブラスはでかい・・・・・・・。
折りたたみ式なんで、格納中はスネアほどだが、使用するときはミュートよりでかい。
しかも、重いから重心が高くてバランスをとるのが一苦労だったりしる。

とはいえ、これで平日も練習できるかと思うとうれしいです。

17.02.2005

自分の責任だから考える

最近、下っ端として、followerの癖がついてきて、自分で考える思考が停止してきた。  
いかんいかんと思いながらも、業界のことが分からんので、判断にも時間がかかるし、はっきりと意見も言えんし困った。

人間は、自分の責任がはっきりしてこそ、考え実行するものなのではなかろうか?

もちろん、仕事を任せてもらうにも、約束したことを実行して、アウトプットをきっちりやったという実績が無ければ、負かされないので、どんな小さなことでもきっちり実績作りをする努力を怠ってはいけないのだ。

がんがろう。

明日は、大阪、岡山のたび

仕事で自分で種まいたので、肥やしをあげに大阪と岡山へ明日出張してきまーす。

うまくいくといいな。

パートナー戦略と、アウトソースは別なんだけど、まだまだクリアにすべき点は多いのだ。

気の持ちようかな・・・

最近、会社の人事制度に気がついたんだが、入社時にもうちょっとゴネテも良かったみたい・・・。

というのも、ポジションとか給与が社内の標準より低いんだよね・・・・。

仕事については文句無いんだが、
なんか、会社は期待して採用したんだか、実は評価していないんだかさっぱり分かりませーん。

前の会社みたいに、四半期ごとに評価して、年2回の昇進があるわけではなく、1年に一回だし、評価基準も適当だし、仕事内容を重視したとはいえ、なんだかがっかりな気分の最近です。

愚痴ってしまった。。。。。。

09.02.2005

分かること、やれること

おっきい会社にいるからなのか、それともどこでもそうなのかは分からない。

どうやら組織の中には、
分かっているだけで、コメントを述べ、実際には自分の手を動かさないという人と、
その上で実行レベルにまで落とし込んでいく人がいる。(それ以外に、問題が分からない人もいるけど)

なんでなんだろう?

批評家は実行者ではないのに、なぜか比較的良い立ち位置を得ているんだよね。
これをつき壊さないと物事はどうやら始まらないのだが。

失敗時におけるリスクが怖いのだろうか?
やり方がわからないのだろうか?

やってみたら得るものは大きそうだから、そんな人は批評している暇があったら、泥臭くてもいいからまずは小さくてもいいから実行してみればいいのに。

07.02.2005

引っ越した

留学中にマンションを借りっぱなししていたのに、帰国して新しい会社へ入社したとたん引越しをしてしまった。
同額の家賃を払えば、もう少し広い部屋で生活できそうだったので、引っ越したんだけど。
新しい会社が借り上げ社宅制度で、敷金を払ってくれるからっていうこともあるのだが。
でも、浦安市内で引っ越したので、生活環境自体には変化が無いので、さほどフレッシュな感じではないんだよね。

そんなわけで、我が家は未開封のダンボールでいっぱいである。
最近買って、未だ読んでいない本がどこにあるのかが気がかりなところだ。

新聞屋さんが営業に来ているんだけど、どうしようかな。

« January 2005 | Main | March 2005 »