« ふたたび | Main | どーせ下手だよ »

16.11.2005

久々日記

先週の金曜日、職場へUSの本社から人が来ているのだが、会話をしていると、どーも自分の英語力が強烈に低下している感じがする。

もともと、大して上手ではなかったのだけど、言いたい単語が出てこない。

なのに、とあるミーティングでなんでか通訳をするハメになり、メロメロ。

6年前に外資系に入社したとき、私だけ英語ができなくて、しゃべれる人に通訳してもらったことを思い出した。会議が始まって1時間くらい経って、その人が、集中力が維持できず、会議そのものに集中できないからもうやれないと言われて、なんでそんなにしゃべれるのに・・・・。と感じた。

しかーし、やってみてわかった。
かなり集中力を使う。そのときの、彼の気持ちを6年経って理解したぞ。

しかも、同僚の英語を日本語に訳しつつ、相手の日本語を英語に訳した。
こういう仕事は専門職でもないんだから、双方向を一人でやらず、分けてやるべきだな。

ついでに書くと、会議の邪魔にならないように小声でやったら、後で日本人の同僚にひそひそ話に見えて相手側が不信感を持つから大声でやったほうが良かったと注意された。

まっじーって感じ。

注意してくれるくらいなら、会議前に言ってよ~。

« ふたたび | Main | どーせ下手だよ »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久々日記:

« ふたたび | Main | どーせ下手だよ »