« February 2006 | Main | April 2006 »

March 2006

20.03.2006

組織デザイン

組織デザインができてないと、適材適所が実現されずらいですな。

部分最適では、個々の効率化は図れても、ボトルネックが発生していれば、全体としては低パフォーマンスになっちまう。

部分の連続ではなくて、一個の塊から分解していかないと機能不全をおこしちまう。そのためには、物事を大きく捉える目を育てる必要がありますな。

人を配置する以上、コンセンサスを得ることが大事で、理屈の上で正論だからといって、理想的な状態にすぐ変更することは難しい。

そもそも、コンセンサスを得るには、ビジョンなり、方向性なり、方法論なり、ジョブアサインなりがしっかりできていなければならない。

そう考えると、やらなくてはならないことが非常に多いなということに気が付くのであった。

19.03.2006

ワンセグチューナー

PC用のワンセグチューナーっていうのは販売されんのかねえ。

バイオに搭載されているようなハードにセットされているのではなくて汎用製品で。

価値あると思うんだけど。

ゼータガンダムⅢ行ってきた

over 30才な人たちの率が高かった。なにげに。

前2作より、ストーリーの詰め込み感や、画像のつなぎの違和感が少なくなっていた。とはいえ、TV版知らなきゃ理解できない展開ではある。(キリマンジャロのシーンをカットしたからまだましになったんでしょうけど)

でも、Zガンダムそのものの存在が薄かった。
大気圏突入しないし。

メールシュトローム作戦も無かったな。

ラストも違ってて、あっさりしたハッピーエンドでした。
TV版同様、どんどこ登場人物が死んでいくのでてっきり何も変化無しかと思っちゃいました。

でも、ロザミアとかフォウって前作で死んだんだっけ?

逆襲のシャアへのつなぎのストーリーが準備されているのかなあというような終わりだった。

エンディングがTVと違うのでZZをそのままリメイクすることはないだろうけど。

14.03.2006

ホワイトデー

今年は会社で義理チョコなかったので、関係なかったな。

13.03.2006

面接をすると不安になる

入社してまだ3ヶ月目だが、採用の面接してます。

でも面接して気分がへこみます。

なぜ多くの人が離職してから転職活動するのでしょう。条件面で不利だし、忙しかったから落ち着いて集中したかったという事情も分かるが、リスキーだと思います。

また、
レジュメを見るとより不安になります。
現実と理想がかけはなれていて解決したい気持は分かるが、人材が流動化して機会が大きいと言うことは、スタッフレベルでは競争が、より厳しいと思うのです。

きちんとした考えを持っている方は、やはりキャリアもしっかりされている方が多い。

逆も然り。

だから、面接をしていると、だんだん気分が暗くなってしまうのです。

07.03.2006

sudoku

テレビでUSでブレークとか言っているけど、UKでずいぶん前から流行ってたよね。

メディアって何でもUS発にしたいのかしら。

丸投げ

私の理解力の問題なのか?知識が足りないのか?

社内のとある人からの依頼事項が理解できない。

もう少し状況を書くと、営業さんの言っている内容が理解できない。
これではエンジニアに仕事を指示できない・・。

取引先から依頼された仕事を理解し、自分の言葉で伝えるよう努力しなければ、その営業さんは、自分の社内のスタッフへ仕事をちゃんと指示できないと思うのだが。

クライアントからのメールそのまま転送してきて、ザクっと見積だしてって。あんた、ザクってシャアザクかい。
これでは、ただの情報運び屋だよ。その人。

« February 2006 | Main | April 2006 »