« 道具の使いどころ | Main | 構想する力、実現する力 »

27.06.2006

提案書

外国の企業に、とある事業を行なうための出資を依頼すべく、久々に英語で資料を作った。

でも、この商品、すでにマーケットでコモディティ化していると私は個人的に感じています。

すでに、ニッチマーケットが形成されているので、後発会社は性能より価格勝負で挑まざるを得ない確率が高い。

だが、夢を語るのが新規事業だ。

具体的なスポンサー候補もいることだし、そこに何らかの商機はあるはずだ。

« 道具の使いどころ | Main | 構想する力、実現する力 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 提案書:

» 新規事業のマネジメント〜給与査定 [失敗しない中小企業の新規事業立ち上げ方法]
新規事業において、給与査定は難しいものとなる。 収益で見るか、「新規事業立ち上げ」の貢献度で見るか 私は収益で見ている。 そこで、月1回の給与変動と自己査定をさせることにした。 [Read More]

» 新規事業スタッフにおける「マズローの欲求5段階説」 [失敗しない中小企業の新規事業立ち上げ方法]
「マズローの欲求5段階説」をご存知でしょうか? この説は、アメリカの心理学者であるアブラハム・マズローが 唱えた説です。 人間の欲求は,5段階のピラミッドのようになっていて, 底辺から始まって,1段階目の欲求が満たされると, 1段階上の欲求を志すというものです。 ... [Read More]

» トラックウバックありがとうございます。 [吉田]
生まれてこの方、本物のフレンチを口にするのはあの時がお初でしたので、次々と出てくる料理に舌をうならせていました。そんな私を彼女はワインを口に少しずつ運びながら楽しげに見ていました。 [Read More]

» 新規事業の思考法〜考えすぎる人は成功しない [失敗しない中小企業の新規事業立ち上げ方法]
新規事業に取り組むスタッフの考え方として 「考えすぎる人は成功しない」という考え方がある・・・・ [Read More]

» 新規事業 「やる気の出るひとこと」 [失敗しない中小企業の新規事業立ち上げ方法]
やる気の出ないときは、ちょっと一息をつき偉人の言葉を つぶやき、やる気を少し回復させてみましょう。 [Read More]

« 道具の使いどころ | Main | 構想する力、実現する力 »