« June 2014 | Main | October 2014 »

September 2014

23.09.2014

転職に当たり

わたしは、いくつかの視点でチェックする。

1 新しい環境は、本当にやりたいことか?
2 スライドでないか?
3 給料は上がるか?
4 現状からの逃げでないか?
5 声掛ったから、複数社へ当たらず決めてないか?
6 次の職場は決まっているか?

1と2 移るからには、同業界同職種同ポジションでは意味が無い。ジャンプしなきゃ。
3 移るんだから、上げなきゃ。
4 辞めるということは、何らかの不満はあって当たり前。ですがですよ。嫌だからが理由の大半を占めるなら、少々立ち止まって考えた方が良い。
5 良い場合もあるけど、じっくり考えて答えを出すなら良い。声掛った、浮かれた、転職した。は、危険です。
6 いまの職場は全うし、退職後じっくり考えますという人、いますけど、危険です。採用する側は、無職より現職の方を採用したいです。理由は、条件交渉の時、足元を見られる可能性が高くなること、無職の理由を勘ぐられること。


あのぉー、ちょっとお話しがと部下から声をかけられ、ドキッとしつつ、やっぱりねってことが管理職になるとあるわけですよ。
最近は、だいたい上のことを確認するようにしている。
といっても、辞めると決めた上で話しかけてくるので、引き止めは難しい。

引き止められたとしても、通常、辞めると意思表示した人間は、評価上優先順位が他者と比較した際、下がる可能性が高いからである。

« June 2014 | Main | October 2014 »

My Photo
無料ブログはココログ