« 出世をしたいなら、 | Main | B2Bマーケター 10年目 »

23.08.2016

2年ぶりくらい

思い出したかのように書くよ。

この4月から肩書だけですが、非常勤ながら大学教授になりました。
授業は持ちません。

2017年度は授業を持ちそうです。

社会人をやりながら、大学教員になる。ネットで調べると、そうなりたいが、なかなか難しいのかなという記事が多い。
では、私は、どうしてなれたか?

今の仕事で全力を尽くし、チャレンジするところでは、躊躇せずチャレンジしてきたからに尽きます。

結果、大学職員の目にとまり、社会人教員として招聘されることになりました。

私のポリシーとして、選択肢が複数ある中で、わざわざ、わたしを選んでくれた、ご担当者の苦労(ぜったい、社内調整している)に、お応えしたく、無理が発生しない限り、オファーをお受けすることにしています。

慣れない領域で、過去に、みっともないアウトプットをしでかしたこともあるけども、躊躇せずにお受けする。

無理をすることで、成長の機会になる。
また、教えることとはとても責任が深く、結果的に準備段階で多くの学びが得られるので、実は、教えることは学ぶことなんだなと。

とても、貴重な機会をいただきました。

« 出世をしたいなら、 | Main | B2Bマーケター 10年目 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4232/64098077

Listed below are links to weblogs that reference 2年ぶりくらい:

« 出世をしたいなら、 | Main | B2Bマーケター 10年目 »

My Photo
無料ブログはココログ