15.06.2005

たまにはUKの思い出など

キャリアディベロップメントへの悩みばかりかいていても面白くないのでたまには違うことを書いてみよう。

犬の散歩をするときって、糞用のビニール袋をもって散歩するじゃないですか。

でも、私の住んでいたウェールズの町には、町の中に普通のゴミ箱とともに、犬のうんこ用のゴミ箱がありました。

もちろん、ふた付。

まあ、糞をすくってゴミ箱へ捨てる作業は必要だから、ちりとりかビニール袋は必要なんだが。

私は、一度ふつうのごみを捨てようとしてふたを開けてから、そのゴミ箱の意味に気がついて、驚いたことがある。

ははははは。

14.09.2004

帰国準備のあわただしさ

追試組だったんで、卒論の提出は12月末とはいえ、10月1日から元の会社へ戻る予定(クビになったりしないよなぁ)なので、帰国後も実質卒論に割り当てられる時間は非常に少ない。

という状況の中で、銀行口座を閉じたり、不要と思われる本を売却したり、図書館へ行って本を返したり、参考文献をコピーしたり、コピーカードやプリンターのチャージ分を取り戻したり、あれこれとまだやる事が沢山ある。

はあ。

13.09.2004

外食しなかったからやせました

さっき、日本人の知り合いから体重計を借りてきた。日本へ送る書籍の重さを量るためである。
印刷物は、5キロ単位で若干安いレートで郵送できるので、重さを量る事は重要なのだ。

ついでに、1年ぶりに体重を量ってみたら日本にいた時よりやせてました。
3キロ程度だけど。

まあ、意識的にコストセーブに走ったし、
1日2食だったり、外食をほとんどせず自炊で暮らしてきたのだから太るわけも無いか。(だから、レストランでのオーダーの仕方や支払いのしぐさは海外生活1年以上とは思えないほど、こなれていない)

以前は、スタバにいつも行っていたし、昼食は外食だし、3食きっちり食べてたし、よく居酒屋とか行っていたしね。

帰国したら、
体重は元に戻るどころか、スタバや、和食の食いすぎで体重増量キャンペーン中になってしまうのではないだろうか。。。
不安だ。

現在、私は、うなぎが無性に食べたいです。

12.09.2004

だいじょうぶか、マイフラットメイト?

冷凍庫から発掘されたフラットメイトの上着。P1010138.JPG

フラットでの生活は、冷蔵庫を共有する生活なのだが、今日、自分らが使用している冷凍庫を空けたら、フラットメイトの上着が冷凍されていた。

嫌がらせを受けるようなこともしていないし、嫌がらせなら彼の上着でなくて、我々の服などが冷凍されているはずだ。

これは、いったい何??

健康法とかでしょうか? ご存知の方教えてください。

休日の列車にはきおつけろin UK

UKでは、休日に電車を走らせずに、バスが代走します。いつもじゃ無いけど。

今日は、その恩恵を多いに被りました。
ありがとう、ブリティッシュレールウェイ。

今日は、バーミンガムでアストンビラ対チェルシーの試合を見てきた。試合の感想は、別枠で書くけど、

バーミンガムまでの片道3時間の予定の列車の旅は、途中のシュールスベリーで終わりバスへ乗り換えさせられた。しかも、乗客が1台に乗り切らない事を、ありえない事ととして予想もしていませんでした。あぶれた我々は、まさに目の前でバスを手配している係員から、”数分で来るから”という明らかな嘘を聞きながら待つ事10数分。2台目のバスに乗り、約2時間かけてバーミンガムへ到着したのであった。(列車だと1時間ですむ)

帰りは、
夜間なんで、なんも作業もないだろうからと淡い期待をもって駅へ行くも、あえなく玉砕。帰りもバスであった。しかも、本数が減っており、本来の予定では6時半の列車へ乗り9時半には戻ってくる予定が、8時50分のバスに乗り、途中のシュールスベリーから列車に揺られて12時半に戻ってきた。(実は、インフォメーションセンターからは、バスは8時58分に出ると聞いていたが、実際は8時50分であった。騙された不幸な人がいないといいのだが・・・。)

最高です。ブルティッシュレイルウェイ。
だから、誰も乗らないんだよ!!
民営化は、明らかに失敗ですよ!!!!!

11.09.2004

やっとプレミアみるぜ

明日は、バーミンガムでアストンビラ対チェルシー見てきます。

最初で最後のプレミアシップです。

たのしみだぞ。

10.09.2004

飲みすぎで酔っ払う

昨日は、台湾人・中国人の友達に夫婦で誘われてお別れパーティ。
手料理をおいしくいただきました。
ありがとう。

ワインを数本空けて、すっかり酔っ払ってしまったので勉強は諦めて、そのままパブヘ移動し、さらに飲み続けた。
気が付くと、フラットメイトのブリティッシュも飲んでいて、そして一緒にビリヤードを楽しむ。

俺、ビリヤード下手だわ。

実は、
追試の結果が出て、やっとパスしました。これで卒論を出せば、ともかく学位はもらえることになった。

パスの基準は大学院は50点以上、大学だと40点以上がパスなのだ。
ついでに書くと、点数は70点を超えることは稀で、80点以上と言うのは理屈だけの世界だと思われている。(正解・不正解で白黒つけて採点するような数学系の試験は別でしょうけど)
だから、50~70点の間でほとんどの点数は分布される。

09.09.2004

BBC Radioのトップページがヤマンバ、、、

BBC Radioのトップページを開いたら、下のヤマンバの写真が貼られていた。。。。。なぜ????
japan.jpg
すぐ表示が変わっちゃうだろうから、コピーしてしまった。

クリックすると、ブラックミュージックの特集ページへ飛ぶ。1Xtra in Japanってタイトルで、Dancehall nights, sumo fights and crazy lights をfeatureしているようだ。リンクはこちら
crazy lights(多分、マンガ文化・他のことだと思う) の意味が分からないけど、詳細を時間が無いので読んでません。
あしからず。

あー、びっくりした。
まだ、ヤマンバっているの??


07.09.2004

クレジットカードも使いよう

折角、高い年会費を払ってまで持っているクレジットカードなのに、ちっとも有効利用していなかったことに気が付いた。

ネットで、必死になって安いチケットを探した航空券だが、カードのオンライン予約サービスで見たら、ほとんど同じ値段だった。まあ、ロンドン→東京の片道なので、多少の変化はあると思うが、どっちにしろ予約センターへ電話して、聞いてみれば良かった。アレンジが可能ならば、きっと安くあがったことだろう。

レンタカーも、カード経由で、ユーロップカーのオンラインアプリケーションフォーム経由だと£5安かった。。。。
過去に、何度レンタカー借りたんだっけ??
まあ、最後に利用する段に、なって気が付いて利用できたから、良しとしよう。

サマーフィールド(UKのスーパーです)で使うだけが能じゃなかったよ。
道具の使い方を知らないとは、こういうことを言うのだね。はあ。

いい変えると、折角用意した顧客満足のためのサービスもクライアントが認知して利用しなければ、そのサービスは実質的に存在しないと同じということだ。それでは、投資したコストに見合うだけの見返りが得られないのだから、そうならないためにプロモーションは重要な側面だと思うよ。

今夜、がんばろう

昼間、ネットでジャーナルを検索してたら、インターネット回線が切れた。17日までの間、不定期かつ断続的に工事を行うとメールが着ていたから、しょーがないかと思いつつも、やりたいことができなくなってしまい、集中力が落ちてしまった目の前に、Love actuallyのDVDがあったので、つい見てしまったぞ。

はー、いい映画だなと思ったが、今日のノルマはちっとも達成していないわけで、今夜がんばるしかないのであった。

My Photo
無料ブログはココログ